美容と健康のこだわり

効果的な美容法や健康法を掲載中 !
<< メタボリック症候群とおそろしい病気 | main | 豆乳ダイエットの具体的な方法 >>
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - |
豆乳の種類とダイエット効果
このところ、豆乳ダイエットが世間の関心を集めています。


いろいろな雑誌や通信販売で紹介されていますが、どういう手順で行うダイエットなのでしょう。


豆乳ダイエットに用いる豆乳とは大豆を原材料とする飲料です。


にがりなどの凝固剤を加えることで豆腐になります。


豆乳の材料となる大豆は「畑のお肉」と呼ばれるほど栄養が凝縮されており、低カロリーでコレステロールゼロのダイエット向きの優良食品です。



現在販売されている豆乳には3パターンありますが、そのうち無調整豆乳は糖分や着香料のない生のままの豆乳です。


もうひとつは調整豆乳で糖類などを加えて飲みやすくしたものです。


無調整豆乳の半分程度の濃さの豆乳飲料には、抹茶やコーヒー、果汁などが配合されています。


体重を減らすために豆乳を飲む時は、糖分の少ない豆乳がおすすめです。


豆乳に含まれる大豆たんぱく質が体内で分解され変化したものを大豆ペプチドといいます。


大豆ペプチドはエネルギー代謝促進、脂肪燃焼促進等の効果のある、ダイエットに嬉しい成分です。


また、大豆たんぱく質の作用によって交感神経が活性化し血流がよくなって代謝が増えるため、ダイエットに向いています。


大豆のにがみの元となっている大豆サポニンは脂質の消化を抑制し、血中脂質を低下させる効果があります。



また、すい臓の脂肪消化酵素に働きかけ、腸での脂肪吸収を抑えることができるという物質でもあります。



体に負担の少なく健康的なダイエットを続けていきたい人にとって、ダイエットに効果的な豆乳を積極的に取り入れることはきっといい結果をもたらします。




| ダイエット | 02:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 02:30 | - | - | - |









http://sari12.jugem.jp/trackback/231
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
家庭の裏技100選
生活に役立つ裏技を紹介しています。
メルマガ登録・解除
 
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
このページの先頭へ