美容と健康のこだわり

効果的な美容法や健康法を掲載中 !
<< 豆乳ダイエットの具体的な方法 | main | 朝2分ダイエットの方法 >>
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - |
豆乳の栄養素とダイエット効果
栄養豊富な豆乳には、ダイエットの助けになるような成分もたくさん含まれています。


大豆から豆乳が作られることはよく知られています。


大豆は畑のお肉と呼ばれるほど栄養が豊かで、大豆タンパクや大豆イソフラボン、サボニン、レシチンの四大成分だけでなく、カリウムやビタミンEなどを含有しています。


中でも生理不順の改善や更年期障害、骨粗鬆症を予防する効果があるといわれる大豆イソフラボンは、大豆の栄養素を語る上で欠かせない存在といえるでしょう。



次に、ダイエットという目的に基づいた時、各成分の役割について考えてみます。


まず大豆イソフラボンは満腹中枢を刺激して食欲を抑えて食べすぎを防ぐ効果があります。


大豆ペプチドは基礎代謝を高めるので運動をせずに脂肪を燃焼することができます。


摂取しすぎた糖分や脂肪分が腸から吸収されにくくするために、大豆サポニンが効果的に作用します。



腸内に絨毛を収縮させる作用があるために肥満予防が期待できます。


大豆タンパクは食事でとった余分な脂質やコレステロールを大豆タンパクが吸収してくれるのでコレステロールや中性脂肪値を下げるはたらきや、体脂肪の燃焼を促進してくれるので、ダイエット効果があります。



この他にも大豆タンパクには中性脂肪を体外に排出するという効果もあります。



ダイエットの一環で便秘解消を目指している人なら、豆乳に含まれるオリゴ糖が役立ちます。



つまり、豆乳に含まれる成分は栄養豊富であるだけでなく、ダイエットの補助的な役割を果たすのにとてもいい食材なのです。



ダイエット中に不足しがちな栄養を補うこともできるので、ダイエットには大変効果的な食品だといえるでしょう。




| ダイエット | 02:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 02:39 | - | - | - |









http://sari12.jugem.jp/trackback/233
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
家庭の裏技100選
生活に役立つ裏技を紹介しています。
メルマガ登録・解除
 
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
このページの先頭へ