美容と健康のこだわり

効果的な美容法や健康法を掲載中 !
<< 豆乳の栄養素とダイエット効果 | main | 朝2分ダイエットでやせる理由 >>
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - |
朝2分ダイエットの方法
毎朝、蒲団から出る前に胸の筋肉と背中の筋肉を開くための伸びをするというダイエット方法があります。


朝2分ダイエットのコツは、しっかり息を吸いながら伸びて、一気に脱力することです。


最初に深く息を吸い、胸を開く運動をします。


深呼吸をする時は、蒲団に寝たままの姿勢で、体はまっすぐ仰向けになります。


手は頭上で組み、足までピンと伸ばして、鼻からゆっくりと大きく息を吸い込みます。


この時、手のひらが上になるようにしてください。


足首を反らす時は、かかとを突き出す要領で力をこめます。


小指側に特に意識して反らし、両足が水平にすることで、骨盤がきちんと締まります。


ギリギリまで息を吸ってから、鼻か口から「ハッ」と息を吐き出しながら全身の力を抜きます。



朝2分ダイエットの方法の2番目は、背中を開く深呼吸です。背中を開く深呼吸では、仰向けで頭上に手を組むさっきの姿勢から、手のひらを下にして手を組む姿勢に変えます。



そのままの状態で、体を伸ばしながら深呼吸をします。


上下に引っ張られているような感覚で、足首は天井に平行になるようピンと伸ばして力を入れます。



限界迄吸ったら、鼻でも口でもやりやすい方から一気に息を吐きながら脱力しましょう。


2種類の深呼吸を3回繰り返してから、体を横向きになってからゆるやかにうつぶせになりましょう。


そっと起き上がれば、これで朝2分ダイエットは完了です。


また、骨盤を締まりやすくするには、最後に起きる時に腹筋に力を入れて一息に起きないことです。


そうっとうつぶせになり、ゆっくりとした一定の動作で起きるようにしましょう。




| ダイエット | 02:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 02:53 | - | - | - |









http://sari12.jugem.jp/trackback/234
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
家庭の裏技100選
生活に役立つ裏技を紹介しています。
メルマガ登録・解除
 
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
このページの先頭へ